サンフランシスコ・サンノゼでの賃貸物件をお探しなら ジャパンリロケーション

創業18年の実績、サンフランシスコ・サンノゼ・ベイエリア全域の賃貸物件は、安心と信頼のジャパンリロケーションへ

Living in Bay Area

2017年11月21日

[カテゴリー: 住まいを選ぶ暮らしの情報 ]

小さなお子さんがいるご家庭に人気のエリアは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社にお問い合わせくださるお客様には、就学前の小さなお子さんと一緒に渡米される方もいらっしゃいます。どのように物件を選んだら良いかわからない、という方のために、サンフランシスコ・シリコンバレーで小さなお子さん連れのお客様が最も多く希望される住まいの条件と、人気のエリアをご紹介します。

日系の小児科が近い

妊婦の方、まだ2歳未満などの小さいお子さんをお持ちの方ですと、特に小児科のあるクリニックに近い場所をご希望されていることが多いです。サンフランシスコ近郊ではサンマテオ、そしてサンノゼ近郊ですとマウンテンビューに日系の小児科があります。

階段のない平屋の家

小さいお子さんは階段から落ちてケガをすることもありますので、階段のない一軒家やアパート、コンドミニアムを選ぶ方が多いです。家の中に階段があるタウンハウス(メゾネット)では、ベビーゲートを使っている方もいらっしゃいます。

一階の部屋

集合住宅ですと、お子さんの足音や泣き声で近所から苦情がくるのではと心配される方もいらっしゃいます。そういった方には1階の部屋をお勧めしています。1階と言っても地上一階部分はガレージとなっている物件がほとんどですので、実際は2階からが住居となりますが、さらに防犯を意識して治安の良いエリアを選ぶことがポイントです。

フローリングの家

アレルギーを持つお子さんのために、フローリングの家を希望される方も少なくありません。ただ集合住宅ですと、土足でフローリングを歩くと音が響くことや、メンテナンスなどの理由でカーペット敷きにしている物件が多いようです。

現地スーパー、日系スーパーが近くにある

小さなお子さんを連れてのドライブは準備がかかるので、ベビーカーを押して行ける範囲で買い物ができればという方が多いです。

成績の良い学区

就学前のお子さんが通うデイケアやプリスクールは、学区を気にせずに選ぶことができますが、お子さんが小学校に入学する予定がある方は、良い学区を希望されます。教育レベルの高い地域は治安も良いので安心です。

人気のエリア・学区

弊社のお客様で、2歳未満のお子様がいらっしゃるご家庭に最も人気の高いエリアはクパティーノです。マルカイやミツワマーケットなど日系スーパーに近い物件のお問い合わせもいただいています。ミツワマーケットから車で5分の距離に、日本語のお話会が開催されている図書館もあり大変住みやすい環境です。

キンダーガーテン(5歳以上)からのお子様ですと、小学校のレベルが高いクパティーノ、南サンノゼと言われるエリア(モーランド学区、キャンベルユニオン学区)です。

また、サニーベールのあるアパートは、敷地内にスターバックスやレストランがある上、徒歩圏内にトレーダージョーズ(スーパー)もあり、車の運転が不安な方には安心です。

サンフランシスコ近郊ですと、サンマテオ・フォスターシティを希望される方が多いです。交通の便が良く、日系のスーパーやクリニックがあり、お子様が通える習い事も充実しています。

ーーーー

お客様のご希望にかなう物件探しをお手伝いします!弊社のウェブサイトに未掲載の物件情報もございますので、お気軽にお問い合わせください。

Living in Bay Area

バックナンバー

お問い合せはこちら


日本語で対応いたします

お問い合せフォーム
List Your Property Free / 物件無料掲載フォーム スーパーマーケット情報 レンタル家具で新生活! スーパーマーケット情報 医療/大学関係者様用特選物件 GREAT! SCHOOLS ハートをつなぐ日通の海外引越しサービス! J weekly -日本語で読めるベイエリアの生活情報誌- TOYOTA SUNNYVALE