サンフランシスコ・サンノゼでの賃貸物件をお探しなら ジャパンリロケーション

創業18年の実績、サンフランシスコ・サンノゼ・ベイエリア全域の賃貸物件は、安心と信頼のジャパンリロケーションへ

Living in Bay Area

2017年8月21日

[カテゴリー: ベイエリア食通信 ]

肉のスープたっぷり!ディンタイフォンの小籠包

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小籠包で世界的に有名な台湾レストラン、ディンタイフォン。去年5月、ここシリコンバレーに支店をオープンして以来爆発的な人気となり、長時間並んで待つ人で混み合っていました。予約は受付けないので、並ぶしかないのです。

レストランで並ぶのはとても苦手なウェブ担当、この日は11時の開店時間に行ってみたのですが、待たずに入れました。平日はだいぶ落ち着いているようです。(でも12時頃にはお店の前に列ができていました。)

店内はアジアンを基調としたコンテンポラリーなインテリアで、とってもお洒落です。カウンターでひとりランチを食べに来た方もいれば、カップルやベビーカーに乗った小さなお子さん連れの姿も。

さっそくオーソドックスな小籠包をいただきました。やっぱり人気メニューのようで、オーダーしてる人が多かったです。現地ではSoup Dumplingと呼ばれています。

せいろの中にはこぶりな小籠包が6つ。一口食べると、肉汁が口の中にあふれます。豚肉のくさみはほとんどなく、小皿に添えられた針生姜と醤油をつけて食べるとさっぱり、でも肉のうま味たっぷりで上品な味わい。皮は薄いけれどもちもちとした食感があって、とっても美味しいです!

実は台湾の本店にも行ったことがあります。初めて食べた小籠包は衝撃的な美味しさでした。東京にあるお店にも行きましたが、お店の雰囲気はこちらのほうが高級感があります。店員さんの対応もよく、「すぐに料理が来ますから待っていてくださいね。」と声をかけてくれるなどとてもサービスが良いです。

家族で行きやすい雰囲気ですが、二人でお酒を飲みに行くのにも良さそう。こんなスタイリッシュな中華・台湾料理のお店は、現地ではありそうでなかったように思います。

値段も一皿10ドル前後と良心的ですが、量が控えめですので、こちらのメガサイズの料理に慣れている人は割高に感じるかもしれません。でも味と雰囲気が楽しめるので、次は友達と行きたいと思っています。

ちなみに、持ち帰りもできます。ウェブ担当はあまり時間がなかったので、チャーハンと餃子を持ち帰り用にオーダーしました。餃子がとっても美味しかったですよ(写真がなくてすみません)。

Din Tai Fung
Westfield Valley Fair(ショッピングモール内)
2855 Stevens Creek Blvd, Santa Clara, CA 95050
月ー金: 11AM – 9:30PM
土: 10AM – 9:30PM
日: 10AM – 9PM

Living in Bay Area

バックナンバー

お問い合せはこちら


日本語で対応いたします

お問い合せフォーム
List Your Property Free / 物件無料掲載フォーム スーパーマーケット情報 レンタル家具で新生活! スーパーマーケット情報 医療/大学関係者様用特選物件 GREAT! SCHOOLS ハートをつなぐ日通の海外引越しサービス! J weekly -日本語で読めるベイエリアの生活情報誌- TOYOTA SUNNYVALE